秋山かほる

市政レポート56号


infoかほるからみなさんへ

4月に破裂した腰椎を支えるために体内に装着していたボルトを取る手術をし、無事に退院しました。
まだ、コルセットで腰を固定している状態ですが、やっともとの身体に戻れます。
農繁期と会報を配布せねばならない時期に2週間も入院しましたので、全てのことが遅れている状態です。
申し訳なく思っているところに、私のホームページを管理していた方が急きょお亡くなりになりました。
よって、ホームページも更新されない状態でした。
みなさまにはご心配をおかけして、大変申し訳ありませんでした。

6月議会前はアクシデントが続き、一般質問の提出時間に間に合いませんでした。
妹の入院先の病院から帰る途中で、首都高速5号線でトラック3台の事故があり、渋滞に巻き込まれ、 動けない状況の中、様々手をつくしましたが、提出時間に少し遅れてしまいました。
よって、一般質問という形はとれませんが、議会では質疑と討論で、また、会報では3月議会で書ききれなかった 予算について上尾市独自の「上尾方式」がわかるように出したいと思います。
一般質問の傍聴を予定していたみなさん。ごめんなさい!その分9月議会でがんばります。
どうぞ、宜しくお願い致します。

かほる

秋山かほる 秋山かほる

議会報47号 (2017年3月)

 島村市長と与党の新政クラブと公明党は、今回の図書館の用地買買収で市が直接買収をするのは、危険が伴うということがやっと理解できたようです。つまり、市の第三セクターであった上尾土地開発公社と同じように用地買収をすると、市民から不当な出費と言われ、裁判まで起こされます。市は解散した上尾土地開発公社の代わりに埼玉県土地開発公社を使い、議会を通さずに土地を買えるようにすることを提案しています。ちょうど担当の委員会なので、よく審議して市民の税金を無駄にしないようにチェックしていきます。私が議員になってから、公社の用地買収の実態を明らかにしてきました。

 上尾市は、時価27億円の土地を52億円も出して買い戻すはめになっていました。この責任は市民が税金で負っているのです。損失額はすでに処分済みを合わせて28億円でした。議案書では、埼玉県土地開発公社借入金債務保証等が初めて計上されました。上尾市は言い値で用地買収や物件補償ができる仕組みの継続をしたいようです。

定例会のご案内

■ 秋山かほると市民のネットワーク・定例会

3月25日(第4土曜)午後1時30分~
大谷公民館・和室

議会報告と今後の活動について
会報では書き切れない議会報告をします



秋山かほる

●12月議会の報告

●秋山かほるの一般質問

新中央図書館用 用地買収の流れ

●住民サービスの実施責任は上尾市?事務区?

●安倍政権の来年度予算、高齢者負担増続々!

●秋山かほると市民のネットワーク 「定例会」のお知らせ ≫全文≫



秋山かほる

議会報46号 (2016年12月)

 市長の近所に住む社長が経営する会社が157万円で買った築51年の壊れかけた事務所と倉庫を上尾市は5599万円で買取ったそうです。その差額は5442万円です。ここは市長の強い要望により図書館本館を移転させる予定の場所です。これが、不便な場所でも、高額な建設費を使ってでも、図書館本館を移転させる本質だと思います。

 これに対して、住民側から内容を明らかにして住民投票で移転を決めるべきだという請求があり1万4千人以上の署名を集めました。12月2日に正式に受理され、20日以内に市議会で住民の要求である住民投票を実施するかどうかを決める臨時議会が開かれます。住民の判断はだめだと思う議員は、賛否を決める住民投票をさせないように努力しています。臨時議会の日程はホームページに出ます。市民は傍聴する必要がありますよ。上尾方式は異常です。


秋山かほる

 駅東口図書館本館を上平地区に移転させるための用地買収が提案されました。他にも築51年の空家の物件補償5560万円を支払う予定だそうです。市長の近隣に住む会社の社長が、市長が上平地区に移転させると急きょ決定した9ヶ月前に、この土地と空家を買ったそうです。
 今回の用地買収費用にこの物件補償費が含まれていないこともあり、担当する委員会が紛糾。委員会委員長、新政クラブの小川明仁さんの判断で用地買収は賛成になってしまいました。

●9月議会の報告

●秋山かほるの一般質問

●住民投票制度

●土地開発公社が解散

●公立幼稚園を紹介します

●秋山かほると市民のネットワーク 「定例会」のお知らせ



秋山かほる

議会報45号 (2016年9月)

 配偶者控除の廃止が、早ければ来年の1月1日からということです。控除が無ければ妻の年収限度103万円の壁が不必要で、女性がもっと働けるようになる、ということですが、急に年収が180万や200万になるとは思えません。結局38万円の控除がなくなれば、年収が増えたと同じになり、税金も上り、保育料など様々な関連負担も増えます。先の報道でアフリカ支援に政府は1兆4千億円を出すと言っていましたが順番が違うと思います。

 日本は子どもの貧困率が高く、6人に1人が貧困家庭。母子家庭では2人に1人と高くなっていて、食べるのも大変という状況があります。子どもは社会の宝であるにも関わらず、これらの家庭を実際に援助しているのは民間の善意ある人達です。年金も切下げ、働く世代に増税し、安倍総理はアジアやアフリカに行くたびに税金という大金を鞄に詰めて行く・私は身近な市政は、人々の暮らしに寄り添うものであり、市の予算は市民1人1人の暮しを助けるものであって欲しいと心から思います。

秋山かほる
多くの市民のみなさんから
駅東口近くにある図書館本館を38億円もの経費をかけて上平地区に
移転させるのは税金の無駄遣いであり、おかしい! という声を
いただきましたので、一般質問で問いました。びっくりです!!

●秋山かほるの一般質問

●委員会で論議になったこと

●参議院選挙が終わり、自民公明が多数を占めました

秋山かほる

議会報44号 (2016年6月)

6月議会がはじまりました
提出されている主な議案
秋山かほるの一般質問
秋山かほると市民のネットワーク定例会のご案内

 一般質問の22日は国政選挙の告示日です。新聞に大企業の手元資金が109兆円以上になったと載っていました。すごい!内部留保も大増加で2015年の法人企業統計では355兆円とアベノミクスでの3年間で、81兆円も増えたそうです。従業員給与は3年間で28兆円から27兆円に減り、GDPの6割を占める個人消費は増えません。物価を上げようにも買わなくなるのを恐れ値上げできません。若い人は派遣社員が多く手取収入が少なくて結婚もできないほどです。

 今度、政府は夫婦で年収300万未満の人には結婚の祝い金を出すとか・・。規制緩和で働く人の身分は不安定で低収入に。自治体は民間委託で福祉士や保育士は安月給になった。所得の不均衡を是正するのが政治の役割のはずなのに逆です。経済が回らないのは利益が下々まで還元しないからです。大企業は益々栄え、働く者は貧乏になるばかり。では市政はどうか。予算を見るとわかりますよ。私たちは選挙の時だけが主権者ではありません!行動する主権者になろう!

秋山かほる

●秋山かほるの一般質問

●異次元・未曾有の高齢化が進む上尾市!!

●この状況の中、上尾市の2016年度予算を見てみましょう!!

●この状況の中、上尾市の2016年度予算を見てみましょう!!


秋山かほる

議会報43号 (2016年3月)

3月議会がはじまりました
提出される主な議案
秋山かほるの一般質問
秋山かほると市民のネットワーク定例会のご案内

 議員の仕事は、当局から提出された予算が市民全体にとって適切かどうかをチェックすることです。手段として議案に対する質問と委員会での討議、最終日の討論と採決があります。かほるは建設水道消防の委員会です。また、市民にとって必要だと思う事を実現するための手段として一般質問があります。私は全てにおいて発言していきます。

 既成政党のために働くことがない私は、市民の声が一番なので、常に会報でお知らせしながら声を集めながら活動しています。一般質問は年に4回だけです。動員という組織を持たない私はみなさんに来てもらえるように、また意見をもらえるように議会開催と同時にその内容と私の一般質問の概要をお知らせしています。議案の精査もあり、とても大変な作業なので、多くの方にお届けすることはできません。また昼間に時間が取れる人は限られています。もし関心があったら傍聴に来てください。

秋山かほる

●暮らしに役立つ市政をつくろう!

●市民の安全と日本の国益を考えよう


秋山かほる

●暮らす市民に役立つ市政をつくりたい

●かほるが取り組み、今後も進めたい政策

秋山かほる

市議会レポート49号 (2015年2月)

市民生活向上に役立つ県議になりたい
強い地域経済をつくり 豊かで誇れる県民生活を目指します!
県政を変えよう
なぜ、市民派無所属なのですか?
かほるさん、応援します
秋山かほると市民のネットワーク定例会


秋山かほる

市議会レポート48号 (2015年1月)

12月補正予算の主なもの
秋山かほるの一般質問
会報を見てくださる市民のみなさんへ
秋山かほると市民のネットワーク定例会


秋山かほる

市議会レポート47号 (2014年11月)

介護予防事業の参加者増 介護保険料の値下げを目指して一歩前進
通過した議案の主なもの
秋山かほるの一般質問
秋山かほると市民のネットワーク定例会

秋山かほる 秋山かほる

議会報42号 (2014年9月)

9月議会がはじまりました
提出される主な議案
秋山かほるの一般質問
秋山かほると市民のネットワーク定例会のご案内

秋山かほる

議会報41号 (2014年6月)

6月議会がはじまりました
提出される主な議案
秋山かほるの一般質問
秋山かほると市民のネットワーク定例会のご案内

秋山かほる

市議会レポート46号 (2014年8月)

6月議会で大幅値上げが決定
秋山かほるの一般質問
秋山かほると市民のネットワーク定例会

秋山かほる 秋山かほる

議会報41号 (2014年6月)

6月議会がはじまりました
提出される主な議案
秋山かほるの一般質問
秋山かほると市民のネットワーク定例会のご案内

秋山かほる

市議会レポート45号 (2014年5月)

3月議会のはてな??
秋山かほるの一般質問
秋山かほると市民のネットワーク定例会

秋山かほる

議会報40号 (2014年2月)

3月議会がはじまりました
提出される主な議案
秋山かほるの一般質問
秋山かほると市民のネットワーク定例会のご案内
竹の子掘りとお花見の会をします


秋山かほる

市議会レポート44号 (2014年1月)

12月議会 補正予算、市独自事業の主なもの
秋山かほるの一般質問
アベノミクスで暮らしは良くなる?
「昼間から酒盛り」は出世の道?こんな上尾市政で良いのですか?


秋山かほる

議会報39号 (2013年12月)

12月議会がはじまりました
提出される主な議案
秋山かほるの一般質問
秋山かほると市民のネットワーク定例会のご案内


秋山かほる

市議会レポート43号 (2013年10月)

9月議会で今年度末の一般会計の借金残高の見込みが出ました
かほるの一般質問
社会保障と税の一体改革って、いったい何?
会派視察「昼間から酒盛り」へ公開質問状
秋山かほると市民のネットワーク定例会のご案内

秋山かほる
秋山かほる

議会報38号 (2013年9月)

9月議会がはじまりました
提出される主な議案
秋山かほるの一般質問
秋山かほると市民のネットワーク定例会のご案内


秋山かほる

市議会レポート42号 (2013年6月)

6月議会、提案された上尾市独自事業
調べてみました!アベノミクスって何?
秋山かほるの一般質問
秋山かほると市民のネットワーク定例会のご案内

秋山かほる

議会報37号 (2013年6月)

6月議会がはじまりました
提出された議案は12件
秋山かほるの一般質問
秋山かほると市民のネットワーク定例会のご案内


秋山かほる

市議会レポート41号 (2013年5月)

塩漬け用地の買収に25億5800万円
秋山かほるの一般質問
待機と保留児の解消を!
秋山かほると市民のネットワーク定例会のご案内

秋山かほる
秋山かほる

議会報36号 (2013年2月)

3月議会がはじまりました
秋山かほるの一般質問
TPPを考える講演会
秋山かほると市民のネットワーク定例会のご案内


秋山かほる

市議会レポート40号 (2013年1月)

原発事故を起こした東電の代償は国民の懐から??
秋山かほるの一般質問
子どもを守ろう!上尾市の放射線対策について
秋山かほると市民のネットワーク定例会のご案内


秋山かほる

市議会レポート39号 (2012年11月)

住民税の増税決まる!なぜこれが東日本大震災からの復興に関する予算なのか??
検証!島村市政の4年間の実態!
秋山かほるの一般質問
これ以上、高齢者の負担を増やすな
秋山かほると市民のネットワーク定例会のご案内

秋山かほる議会報

議会報35号 (2012年8月)

9月議会がはじまりました
補正予算の内容
秋山かほるの一般質問
講演会と定例会のお知らせ


秋山かほる

市議会レポート38号 (2012年7月)

検証! 上尾市6月議会
退職所得の所得割課税10%控除廃止で高齢者に負担増
地元業者が失格する上尾市の入札制度
放射線内部被ばくへの上尾市見解に異議あり
市民体育館を民間運営にするな!
消費税を上げるな!
秋山かほると市民のネットワーク定例会のご案内


秋山かほる議会報

議会報34号 (2012年6月)

6月議会がはじまりました
補正予算で実施するのは、これだけ?
秋山かほるの一般質問
講演会と定例会のお知らせ


秋山かほる市議会レポート

市議会レポート37号 (2012年5月)

24年度に実施される上尾市の事業を検証
秋山かほるの一般質問
消費税増税は必要ありません
講演会、街頭宣伝と定例会のお知らせ

秋山かほる
秋山かほる議会報

議会報33号 (2012年3月)

3月議会で介護保険料の大幅値上げが予定されています
秋山かほるの一般質問
秋山かほると市民のネットワーク定例会のご案内

秋山かほる市議会レポート

市議会レポート36号 (2012年2月)

秋山かほるから、みなさんへ
上尾市議会の新しい会派構成
市長選挙、ご協力ありがとうございました
12月議会の報告
秋山かほるの一般質問
放射線の拡散から子どもたち、市民を守る対策を!
企業は海外へ、大学を卒業しても就職できない大変な時代を生き抜く力を育むべき
秋山かほると市民のネットワーク定例会のご案内

秋山かほる市議会レポート

市議会レポート35号 (2011年11月)

みなさんへ 秋山かほるからのメッセージ
これ以上借金を増やし、用地買収や大規模な工事をするな!
こんな無駄遣いはもうやめよう!税金は市民生活のために使おう!
放射線から子ども達を守る対策を!5年後、10年後も元気で育って欲しい!
年をとっても、障がいがあっても住み慣れた家で暮らせる市政の仕組みを作りたい
秋山かほるのプロフィール

秋山かほる市議会レポート

市議会レポート34号 (2011年10月)

談合の仕組みを詳しく書いたお手紙を頂きました
検証!9月議会補正予算
福島原発の放射線から子ども達を守る対策を!!
大人の努力が子ども達の将来を決める
保育所に入ることを希望するすべての人に対応する制度を
下水道整備、上尾市は遅れています!

秋山かほるの市議会レポート

市議会レポート33号 (2011年8月)

不思議な一致、落札率がどれも96%台
東日本大震災の影響から市民を守る対策を
「これで安全ですか?給食大丈夫ですか?」

みんなの声を聞かせて下さい

秋山かほるの市議会レポート

市議会レポート32号 (2011年5月)

検証!今年度の予算、上尾市の主な事業について
6月議会は8日から始まります 傍聴をお願いします

秋山かほるの市議会レポート

議会の動きと私の対応 (2011年3月)

秋山かほるの市議会レポート

市議会レポート31号 (2011年2月)

上尾市の水道料金は高い!
上尾市にはこんなに職を求める人たちがいます
県も市も経済を活性化させる政策と雇用政策が必要です
会派についてのお問い合わせにお答えします

秋山かほるの市議会レポート

●30号≫ ●29号≫ ●28号≫ ●27号≫ ●26号≫ ●25号≫
●24号≫ ●23号≫ ●22号≫ ●20号≫ ●19号≫ ●18号≫
●17号≫ ●16号≫ ●15号≫